SOBO
SOBO

MASU

22AW COLLECTION "bet my boots"

2022年秋冬コレクション「bet my boots」は、日本発の新しいファッションの胎動を期待するデザイナー後藤愼平が、「ベットできるくらいに自信を抱くことのできるもの」の探求の軌跡として形作られました。彼が、日本の服飾文化の中で育った自身のルーツを辿り、中軸に捉えたのは日本独自のファッションカルチャー(アメカジ)でした。最大限のオマージュを捧げながら、それらにまつわる硬直した先入観を解放した「ユーモアとアイロニーを内包するコレクション」は、カルチャーを象徴する普遍的なアイテムや柄、シルエットを引き受けながら、屈折や湾曲、曖昧化のアプローチによって、馴染み深いアイコンが存在感を保ちながら生まれ変わりました。さらに、損壊と修復といった時間軸のツイストは、新鮮なアイデアと共に残された人の痕跡として、通例や定番が古きものとなった未来的なイメージを浮き立たせます。

〈Brand〉

- MASU (エムエーエスユー)- 「マスプロダクト」というコンセプトに基づき型の決まった服の長所や短所を考察、その型や伝統を尊重しつつ現代の空気を纏わせる事に重きを置いたコレクションを制作。「〜ます」という丁寧語にも由来しており、日常的に多用されながらも価値を失わない「〜ます」という言葉にフォーカスし、文字通りの丁寧なクリエイションで価値を失わないアイテムやスタイルの提案をする。

〈Designer〉

- 後藤愼平 - 文化服装学院卒業後 「LAILA」に入社。LAILAのオリジナルブランド 「SEVEN BY SEVEN」の立ち上げにメンバーとして企画・生産に携わる。17SSシーズンの立ち上げ当初は「M.A.S.U マス」という名前だったが18AWシーズンよりデザイナーに着任、ブランド名を「MASU エムエーエスユー」に改名、リブランディングを行う。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

7商品中 1-7商品